読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャア専用ねこのブログ

鳥取の宣伝をメインに、日々の雑感や体験、出来事などをてきとうに記載

SNSは一長一短あり 自分メディアに最適なのはブログ

雑感

どんもっす。

 

仕事の都合上、自分のやっていることをSNSやブログ等で発信しないといけなくなりました。

 

今現在、ツールとして私が考えているのは

ツイッター

・インスタグラム

・LINE

フェイスブック

・ブログ

 

どれも一長一短があります。

一つ一つ見ていきましょう。

 

ツイッター

拡散力は文句なしのツイッター

但し、文字制限が140文字、画像投稿も制限アリと中々使い方が難しいです。

これをメインの情報発信ツールに持ってくるのは困難でしょう。

載せられる情報が非常に限られてきますので。

拡散力はあるので、自分の呟きや他のSNSなどの宣伝に使うのにはうってつけです。

 

・インスタグラム

今一つ、日本には浸透していない感があるインスタグラム。

拡散力もいまいち。

日本人にはツイッターのほうが向いているということでしょう。

 

写真の加工などが容易なので、写真好きには便利かも。

但し、私の感覚では、わざわざ使わないといけない、という感じです。

気軽に情報を発信する、というツールではないかな。

そこまで便利ではない。

他人の写真に「いいね!」するだけだし、多くの情報は入ってきません。

芸能人が自撮り画像をあげるにはいいかもね。

 

・LINE

非常に便利ですが、私の中では情報発信というよりは連絡を取り合うためのツールという位置づけです。

 

 

と上にあげた三つは色々と使いどころが制限されているので、メインツールとしては難しいですね。


んで、メインツールとしてブログかフェイスブックか悩んだのですが、色々考えてブログにすることに。

以下、私が認識している両者の違い

■ブログ
●匿名で良い
●自分の考えなども発信可能
検索エンジンで検索に引っかかる(オープンである)

●過去記事の検索が容易 また記事同士の結びつきも可能

 

フェイスブック
●基本実名
●友人知人といったつながりがメイン
検索エンジンに引っかかりづらい(クローズドである)

 

こんなところでしょうか。

フェイスブックは基本的には実名公開だろうと思いますが、これは日本人にあまり向いてないと思います。
私も、ネット上で実名で活動しようとは到底思えません。

 

また、フェイスブックはつながりがどちらかと言えば、クローズドですよね。


私の場合は、仕事の内容発信ついでに自分の考えを発信したいという思いがあります。
フェイスブックだと、自分の考え発信が中々困難ではないかと思います。
友人知人に自分の考えを発信しても、しゃーないですからね。
会って直接話せばいいだけのことですし。
日々の自分の行動をネットで紹介して、いいね!してもらっても嬉しくもなんともないです。

 

その点、ブログは考えたことを遠慮なく発信できますし、仕事の内容も写真付きで公開できますから、こちらが自分には向いているだろうと思った次第です。

 

また、ブログだと過去の記事を検索したり、記事同士を結び付けることなどが非常に容易です。

情報が流れていくフェイスブックにはない魅力ですね。

 

こうして、色んなSNSを見てると、本当に一長一短があります。

恐らく、ブログやってて、もっと気軽に思ったこと発信したいなぁとか、写真だけのSNSがあってもいいんじゃない?ってな感じで作られてきたのでしょう。

 

各々が各々の得意分野に特化している分、フレキシブルな使い方が難しくなってますよね。

色んな人の、こういうのあったらいいなぁ、っていう思いをそれぞれ具現化したら、色々増えた感じ。

 

これからもどんどん増えていくのだろうか…

おっさんにはついていけません(笑)

 

というわけで、メインツールブログに決定!

これから色々と情報発信したいと思います。