読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャア専用ねこのブログ

鳥取の宣伝をメインに、日々の雑感や体験、出来事などをてきとうに記載

私が凄いと思った鳥取のお祭り4つ

鳥取観光・イベント

 どんもっす。

 

私が凄い!と感じた鳥取のお祭りをランキング形式でご紹介します。

なお、私は全ての夏祭りを経験したわけではありませんので、かなり主観が入っております。

今後色んなお祭りに参加して、随時追加していく予定でございます。

 

 

第1位:鳥取しゃんしゃん祭!!!

え?  なに?   しゃんしゃん祭なんて聞いたこともないって?

 

説明しよう!!

しゃんしゃん祭りとは!  傘をもってしゃんしゃん踊りを踊る祭りのことである!!

 

いや、すんません。

実は僕も鳥取に来て、初めて知りました。

ちなみに、関東の友人に聞いたら誰も知りませんでした。

だって、鳥取の方々、宣伝しないんですもん。

 

このお祭り、もう50年以上も続いている歴史のあるお祭りで、鳥取最大のイベントです。

最大4000人の踊り子が傘をもって踊ります。

第50回目には、最大級の傘踊りとしてギネス認定されたとか。

詳細はこちら👇

tottori-shanshan.jp

 

傘踊りの楽曲は全部で四つ

・きなんせ節

鳥取しゃんしゃん傘踊り

・平成鳥取音頭

・しゃんしゃんしゃんぐりら

 

楽曲4つ全てに、曲中ずっとボーカルが入っています。

これ、お祭りで使わている楽曲にしては結構珍しい部類に入るのではないでしょうか。

人が踊るお祭り、例えば、ねぶたやよさこい阿波踊り等は、ボーカルが入っている曲も一部ありますが、掛け声だったり、曲の一部分のみだったりします。

しゃんしゃん踊りは全ての曲に一曲中ずっとボーカルが入っていて、しかも鳥取弁!!(当たり前っちゃあ、当たり前ですが)

 

しゃんしゃんしゃんぐりらの歌詞は特に素晴らしい歌詞ですので、ぜひ聞いてみてください。

ファンになること、間違いなしです。

但し、鳥取弁がきつすぎて、なんて言ってるかわからないと思います(笑)

 

ま、あとの細かいところは、来てみて、感じてください。

 

というわけで、みんな、来んさい、見んさい、踊りんさい!!!

 

  

第2位:河原町あゆ祭り

このお祭りは鳥取市河原町でも最大のイベントです。

このお祭りの人の出入りは大体2万人です。

鳥取市河原町は2016年現在で8000人程度の人口です。

このうち半分の4000人がお祭りに参加したと仮定すると、残りの1万6000人は町外からの人となります。

つまり、この日だけで、町内のおよそ2倍の人が町外から大挙して押し寄せるということに!! 

町内全員参加したと仮定しても、1万2000人外部から来てるので、それでも1.5倍の人間が大挙して押し寄せてることに!!

 

この数字、相当凄いと思いませんか?

仮に、日本全体に広げて考えると、一日で2億6000万人の人間が国外からやってくるということです。

東京だけに限定すると、2400万人!!

 

ものすごい数字です!!

 

その人気の秘密は、激闘!川下りレース鮎のつかみ取り地元有志や有名人を呼んでのライブステージ、などなど、来場者を楽しませるイベントが盛りだくさんなところにあります。

  

お祭りの締めは、お約束の花火!!

これはうまく動画でとれたのでアップしておきます。

 

鳥取河原町鮎祭りのグランドフィナーレ1#鳥取 #鳥取河原町鮎祭り #グランドフィナーレ #夏の風物詩 #花火#japanesehanabi #tottori #tottorikawaharaayumatsuri #japanesesummerfestival #grandfinale

 

 

鳥取河原町鮎祭りのグランドフィナーレ2#鳥取 #鳥取河原町鮎祭り #グランドフィナーレ #夏の風物詩 #鮎祭りの花火 #tottori #tottorikawaharaayumatsuri #japanesesummerfestival #japanesehanabi #grandfinale #verybeautifulhanabi

 

 

鳥取河原町鮎祭りのラスト#鳥取 #鳥取河原町鮎祭り #鮎祭りラストの花火 #夏の風物詩 #綺麗で迫力ある花火 #tottori #tottorikawaharaayumatsuri #japanesesummerfestival #japanesehanabi #verybeautifulhanabi

 

 これは全部、グランドフィナーレの動画です。

うまくとれてよかった。

 

このお祭りは、毎年恒例でやっておりますので、

興味の湧いた方は、ぜひともご参加ください!!

 

 

第3位:もちがせふれあいフェスティバル

もちがせとは用瀬と書き、鳥取市の南部に位置する町です。

 

昔は大名行列の宿場町として栄えた町だとか。

 

2015年に行われた、もちがせふれあいフェスティバルのチラシはこちら👇

f:id:syaa_sennnyou_neko:20150822234959j:plain

 

2015年のふれあいフェスティバルは、椎名恵さんによるライブイベント、鳥取だらずプロレス花火打ち上げお楽しみ抽選会、と17:00~21:00の四時間足らずの間に、イベント目白押し!!

 

当日は大盛り上がりで、大盛況のうちに終了しました。

 

残念ながら、そのときの様子を示す写真はありません…。

なぜか?

 

私がはしゃぎすぎて、写真撮るのを忘れたからです!!

と、言いたいところですが、今回は違うんですねー。

甘い甘い。

 

今回は、私はひたすらかき氷を売っていたからです!!

正確には、かき氷のもとになる氷を砕いて、補給してました。

 

かき氷作る人「氷追加お願いします」

俺「あいよっ!」

 

みたいな感じで。

 

ところで、今回用意された氷の量はざっと見積もって1500食くらいでした。

このふれあいフェスティバルの人出がおよそ3千人。

 

これって、売る側は相当強気な設定していると思いませんか?

1500食売り切るには、会場に訪れた人のおよそ半分以上が買わないとさばけません。

でも、お祭りで、訪れた人の半分もかき氷食べないですよね…。

開始時間が17:00~ なのもマイナスです。

これが、13:00開始とかならまだわかります。

 

かき氷作成機は2台用意され、その2台とも稼働率はかなり高めでした。後ろから眺めてましたが、80%は確実に超えてます。

100%の稼働率を達成して、ようやく1000食といったところでしょう。

つまり、1500食は稼働率的にも、人出的にも、どうあがいても無理な設定だったということですね。

 

案の定、半分ほど氷が残りました。

普通に捨てました。

もったいな!!

その分のお金でチャリティーか何かできんだろうか…

 

…とかなんとか、せっかくのお祭りなのに、ずっとこんな事を考えていました。

全然祭り楽しんでねーな(笑)

 

 

 

ところで、最後の花火のグランドフィナーレだけはうまく取れたので、アップしておきます。

鳥取市用瀬町ふれあいフェスティバルグランドフィナーレ#鳥取 #鳥取市用瀬町 #用瀬ふれあいフェスティバル #用瀬 グランドフィナーレ #夏の風物詩花火 #tottori #tottorimochigase #mochigasefureaifestival #grandfinale #japanesehanabi #summerfestival

 

興味がわいた方は、1年後、用瀬で会いましょう!!

鳥取に来なんせーな!

 

 

第4位:よさこい祭り   ~来んさい!見んさい!踊りん祭!! in智頭 編~

 

第4位は智頭町で行われる、よさこいです。

 

鳥取市智頭町を知らない??

仕方ありませんね。 鳥取市智頭町はこちらの地図参照👇

Yahoo!地図

 

JR鳥取駅から南におよそ30km、JR智頭駅があります。

本日はその智頭駅の正面で行われました。

 

鳥取に来て、2015年の夏のお祭りは全て運営側としての参加でしたが、今日は完全にいち観客として楽しんできました!!

 

そのときの様子を、といってもほぼ各チームの紹介だけになりますが、ご覧ください!!

 

 

f:id:syaa_sennnyou_neko:20150829223423j:plain

いきなりでました!!  MCのおっさん!!

腕前は確かで、会場は盛り上がってました。

あのトークスキルが欲しい…

 

f:id:syaa_sennnyou_neko:20150829224039j:plain

開会宣言。皆さんで円陣組んでます。

後方ステージ上ではファイアーしています。

 

f:id:syaa_sennnyou_neko:20150829224137j:plain

子供たちも一生懸命に踊っています!!

これは保育園の子供たち!

 

f:id:syaa_sennnyou_neko:20150829224301j:plain

そしてこっちは小学生。

小学生のほうが踊りは上手ですが、保育園園の子たちのほうが一生懸命に踊ってますね(笑)

 

f:id:syaa_sennnyou_neko:20150829224425j:plain

こちらはお坊さん、一休の生涯を踊りになぞって踊ってました。

かなり斬新でびっくり!! 

でも、鳴子を全く使ってなかったのはないしょ♡

 

f:id:syaa_sennnyou_neko:20150829224554j:plain

こちらは忍者チーム。にんにん!

でも、忍がこんな派手な衣装で大丈夫(笑)?  

にんともかんとも…

 

f:id:syaa_sennnyou_neko:20150829224737j:plain

狐に扮して、妖艶な踊りを披露するチームもあれば…

 

f:id:syaa_sennnyou_neko:20150829224827j:plain

弓隊と的に扮するチームと、各チーム個性が本当に輝いてました。

 

f:id:syaa_sennnyou_neko:20150829225005j:plain

傘踊りを披露するチーム。

傘の使い方と見せ方が本当に凄い!!

 

f:id:syaa_sennnyou_neko:20150829225056j:plain

二つのチームが合同で踊るということもありました。

一つの演武で二つの曲を踊っていました。 

 

f:id:syaa_sennnyou_neko:20150829225228j:plain

そして、旗振りだけの演武も。

男性が力強く旗を振る姿は圧巻です。

 

f:id:syaa_sennnyou_neko:20150829225335j:plain

ちなみに、この日の天気は、こんな感じでどんより…

雨が常に降っていて、途中からはだいぶ強く降りましたが、踊り子たちは雨にも負けず一生懸命踊ってました。

あの姿には感動させられました。

わー、ぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱちぱち!! ⇐拍手のつもり

 

この日は、遠く岡山や神戸から来ているチームもありました。

以前は強く意識しませんでしたが、鳥取に来て、地元で他県の踊り子の姿が見られるというのは本当にありがたいことなのだ、ということがわかりました。

 

踊り子たちに、感謝感激雨霰!!

 

ということで、楽しんできましたとさ。

めでたしめでたし。

 

え? 何?

動画がないから伝わらないって?

 

ま、鳥取に来んさい、ってことですね。