読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャア専用ねこのブログ

鳥取の宣伝をメインに、日々の雑感や体験、出来事などをてきとうに記載

英語でブログを書く事について考えてみた というか書いてみた

どんもっす。

 

鳥取の観光宣伝を行わないといけないので、英語でも記事を書くことに。

まあ、海外からの集客を狙っているので、英語は妥当ですね。

鳥取観光であれば、競合も少なそうですし。

 

でも、英語でブログを書くって結構難しそうです。

言語云々ではなく、スタイル的な問題が…

英語のブログを書く際に、いくつか障壁になるであろうことを考えてみました。

 

①ブログ全体の運用について

・英語専用のブログで書くのか? Wordpressなど

⇒ブログを二つ運用するのは面倒なので、却下。はてな一つで充分。

 

・これから書く記事全てを英語で書くのか?

⇒基本的には日本に向けて発信しているので、却下。

そもそも、英語で書くのは、(私の場合は)観光の記事だけでよい

 

・一つの記事に英語と日本語混在で書くか?

イメージはこんな感じ👇

Hi!!   I'm   syaa-sennyou-neko!   nice to meet you

こんにちは シャア専用ねこです よろしくお願いします

 

これは結構いい案だと思いました。

が、日本語で読みたい方にはかなり鬱陶しい書き方ですね。

 

・一つの記事を英語と日本語で二つ書いて、相互リンクを貼るか?

これが一番しっくりきますね。

二つ書くのは面倒に思えますが、日本語Verを英語に翻訳するだけなので、手間はそんなにかからないでしょう。

カテゴリーも分けやすいし。

 

 

②正しい英語が書けるのか?

これは、「Google 翻訳」にお任せするとしましょう。

英語の文章を読んで、おかしな単語などをチェックするくらいの英語力はあるので問題ないでしょう。

 

先程、実際に使用してみましたが、いい感じでした。

「音声」という項目があるので、押してみたら、なんと! 発声までしてくれました!!

うーん、凄すぎる…

これだと、もう市販の英会話の本とか売れなくないですかね?

適当に、インターネット上の文章かっぱらってくれば、一人で会話可能です(絵面はそうとう怖いですが…)。

 

問題があるとすれば、方言にどう対応するのか?

これに対する解が見つかってません。

仕方ないので、オーソドックスな英語を使用することにします。

いい案がある方は、ぜひ教えてください。

 

余談ですが、誰か「ほんやくこんにゃく」作ってくれませんかね?

今のクラウドシステムを利用して、グーグルが本気で取り組めばできそうですが…

もちろん、こんにゃく(食べもの)である必要はありません。

 

 

とまあ、こんな感じでしょうか。

最大の障壁である、英語翻訳が今ではいろんなアプリやネットのサービスがあるので、全然ハードルが低いです。

 

ほんと、便利な世の中になったもんだ。

 

んで、実際に書いてみた記事が👇。

Tottori tourism ~Tottori sand dunes compilation~ - シャア専用ねこのブログ

 

書いて思ったのが、英語が全然わからねぇ

書いている文章や文法が正しいのか、間違っているのかが全然わかりませんでした orz

いや、明らかに間違っている文章は修正したのですが、今現在載せている文章が正しいかどうかは全然わかりません。

 

ま、英語をなめるな

ってことですね。

 

一応対策としては、可能な限り文章を細切れにして、可能な限り標準語を使って翻訳しました。

 

まあ、日本語で書いているブログも、100%正しいわけではないので、よしとしましょう。

日本人の悪いところは、外国語になると途端に完璧主義になるところであり、間違ってもいいからどんどん使うこと、と何かの本にも書いてましたし。

 

これからも不定期で過去の記事の英語Ver.作っていきます。