シャア専用ねこのブログ

鳥取の宣伝をメインに、日々の雑感や体験、出来事などをてきとうに記載

東京オリンピックのボランティア条件がブラックすぎる件

どんもっす。

 

東京オリンピックのボランティアに求められる条件が厳しすぎると話題に?

東京五輪ボランティア、必要なのは語学と… 素案が判明:朝日新聞デジタル

 

条件を抽出してみましょう。

・コミュニケーション能力がある

・外国語が話せる

・1日8時間以上、10日以上できる

・採用面接や3段階の研修を受けられる

・2020年4月1日時点で18歳以上

・競技の知識があるか、観戦経験がある

・仕事は観客の誘導と警備

・無報酬かつ旅費と交通費は本人負担

 

ちなみに、オリンピック委員会の発言?

「大会まで4年あるので、希望者は語学を勉強してほしい」

って、マジ?

この辺は投げっぱなしみたいです。

 

こらー、ハードル高いっすわ。

一つ一つの条件なら大したことはないんですが、全てを満たすとなると相当難しいです。

だって、

・コミュニケーション能力がある ⇒ リア充(リアルが充実している人)

・外国語が話せる ⇒ 語学に堪能な人、外語大関係の人、帰国子女など

・1日8時間以上、10日以上できる ⇒ 暇を持て余している人

・採用面接や3段階の研修を受けられる ⇒ 暇を持て余している人

・競技の知識があるか、観戦経験がある ⇒ その競技のルールを把握していて、簡単な説明などの対応ができる人

・仕事は観客の誘導と警備 ⇒ 海外の観客の理不尽な要求に応えられるメンタルを持った人

・無報酬かつ旅費と交通費は本人負担 ⇒ お金を払ってでもボランティアやりたい真性ドMな人

 

という条件を満たしている必要があるわけです。

つまり、リアルがやたらと充実しているにもかかわらず1日8時間以上かつ10日以上対応できるほど暇を持て余しており、当該スポーツのルールに詳しく、そのスポーツのルール等を該当する国の言語で対応する or 説明することができ、他国の選手や観客の理不尽な要求にも心が折れずに対応可能であり、尚且つ該当する国の言葉で諭すことができるほど他国の心理に精通していて、真夏の糞暑い時期だというのに報酬が一切出ないどころか逆に交通費や宿泊費といったお金を払わないといけないことに何の疑問も抱かずに働くことができる人材、が求められているわけですよ。

 

いねーよ、そんな奴。

 

個別に見ると、そんなにハードルは高くないんですけどね。

外国語ができる人、競技のルールに精通している人、暇を持て余している人、お金を持て余している人…

個別だったら条件を満たしている人はいくらでもいますが、全てを満たしているとなると、相当限定されるでしょう。

 

8万人必要らしいですが、そんなんに集まるんかいな?

 

特に、昨今の世界の政情を見ていると、東京オリンピックなんて日本国内において最もテロの可能性が高まるイベントです。

上記に加えて、命が惜しくない人、命を賭してまでボランティア活動に従事したい人、という素養まで求められます。

 

いねーよ、そんな奴。

 

 

東京オリンピックのボランティアは得意言語を視覚的に示すべし

ところで、外国語が話せるってかなりアバウトな条件じゃーありませんか?

具体的には何語よ?

常識的に考えたら英語+もう1~2言語ってところでしょうか?

幅広いな。

 

ってかね。

オリンピック見に来てまで、英語話す人、多くないと思いますよ。

大体の方は母国語話すんじゃないでしょうか。

「なんでバカンスで日本に来てまで、英語話さなあかんねん!」

って感じでしょう。

特に英語圏を嫌っている国とか。

中国人とか絶対に中国語しか話さなさそうですよね。

 

この場合、どう対応するんだろうか。

中国人が何か文句言って来た場合、中国語が話せるボランティアのところにわざわざ連れて行くんだろか。

 

アナタ、チュウゴクジン

ワタシ、チュウゴクゴハナセナイ

アナタ、ホカノボランティアヲジブンデサガスヨロシ

ワタシ、ココハナレラレナイ

 

みたいなやり取りが各所で繰り広げられるんだろうか。

 

で、書いてて思ったんですけど、各ボランティアの得意言語をユニフォームなり、帽子なりに書いておくべきですよね。

対応可能言語の国の国旗とか。

分かりやすいところに書いておくだけで、他のボランティアも観客も相当やりやすくなるでしょう。

配置するときも、参考になるしね。

一か所に同じ言語操る人間固めてもしゃーないです。

 

 

東京オリンピックのボランティアには一定以上の報酬を払うべし

まあ、報酬払うとボランティアでなくなるので、集める形態は何でも良いとは思いますが。

なぜそこまでしてマゾい人間を集めようとする?

オリンピックだから?

オリンピック選手なんてマゾの塊みたいなのが大勢いるから、それに携わる人間も極力マゾ属性を持った奴で固めた方が上手いだろう、という魂胆?

マゾのマゾによるマゾの為のオリンピック、にしたいのかしらん?

 

スポーツの祭典であるオリンピックだから、報酬が発生するのはまずい?

おいおい、だったらオリンピックがらみは全てノーギャラなんでしょうな?

JOCの人間たちは完全にボランティアなんでしょうな?

大体オリンピック開催するために、新しい競技場作ってませんでしたっけ?

あれって無料で全て作られているんでしょうか?

そもそも、オリンピックを東京で開催したい最も大きな理由が経済効果、でしょう。

お金の利権にまみれた祭典なのに、そこで働く人はボランティアて…。

おかしいでしょ?

 

日当が無理なら、せめて交通費と宿泊費出してやってくれ。

宿泊費なんて、オリンピック開催期間中はゲロ高になるんじゃないですか?

1泊2万として、10日で20万…

マジか…。

 

まあ、オリンピックのボランティアをやったら就職活動に有利になるなんて都市伝説を本気で信じている純粋な学生諸子なら集まるかもしれんね。

ブラック企業からしたら舌なめずりものです。

こんな悪条件でも文句も言わずに働いてくれる学生たち、どんな手を使ってでも獲得しようとするでしょう。

このボランティアに喜んで参加できる学生は、ブラック企業に対する耐性が他の学生のそれを遥か凌駕していることでしょう。

 

 

東京オリンピックのボランティア

改め

ブラック企業適応可能学生ホイホイ

とでも改名した方が良いかもわからんね。